-へっどらいん-
~PICK UP!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長い髪…

大学時代に住んでいたアパートでの話。
とっても古いアパートで木造の二階だてなんですが

そこに引っ越して三日くらい経った時、部屋に帰るといつも長い髪の毛が落ちているのに気付きました。
俺ヲタで童貞なんで、女っ気無しなんで、有り得ないと。
昼間は学校やバイトで帰れないので昼間に浸入者がいるとみたんだ。

ある日、休講があったので隣の空き部屋に潜んで壁に穴開けてそこから除いて監視してみた。

そしたら押し入れからながーい髪の女が現れて、一時間くらい部屋を壁ぞいに音も無くねり歩いてた。
昼間の2時くらいね。
そして歩き終わると押し入れに帰って行った。

気持ち悪いから即行引っ越す事にした。
引っ越しの時、押し入れをあけると、奥に鏡が架けてあったのね。
そいでその鏡と壁の間に小さく折り畳んだ紙が何枚も出て来た。

開いて読んで見るとどうやら
「虐めで辛いので自殺したい。私を可哀相だと思ってくれる人に付いて行きたい」
って内容だった。
全部の紙がね。

車に荷物積んで走ってると、手伝いにきた友達がバックミラー見て言うの
「スピード上げろ」って。

ん?と思って見てみると、あの女が走って追い掛けてくるんた!
なんとか振り切って実家に帰って来ました。

恐かったー!


引用元:死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?18

関連記事
関連するタグ 自殺
RSS Feed Widget

この記事へのコメント

リアリズム - へそ吉 - 2016年07月21日 00:32:57

 怪談を発信する時は、リアリズム(本当らしさ)を心がけて下さい。怪談は現実離れした題材を扱うのですから、リアリズムが無ければただの虚構に過ぎなくなりますから。
>隣の空き部屋に潜んで
 空き部屋には、不審者や他の住人が勝手に入らないよう施錠しておくものでしょう。
>壁に穴開けてそこから除いて(覗いて)
 これは建造物等損壊罪で、立派な犯罪ですよ。
>私を可哀相だと思ってくれる人に付いて行きたい
 投稿主様は、この女をかわいそうだと思うどころか、存在さえ知らないうちから付きまとわれていたのですね。おまけに引っ越しの時でさえ追いかけられた。幽霊の気が変わって、男なら誰でもいいとなったのでしょうか? それにしては、実家に帰ったら以後は何ともなし。
 ここは一本筋を通しましょうよ。

Twitter
Twitterボタン
最新記事
オカルト系アンテナ
カテゴリ
タグクラウド

関東  電話 関西 職場 肝試し 人形 トイレ 第六感 九州 自殺 中部  水辺 大幽霊屋敷 エレベーター 虫の知らせ  動物 有名人 東北 海外 固有名詞 こっくりさん 中国地方 霊感主婦 死神 北海道 タクシー キャンプ  くねくね  禁足地  ドッペルゲンガー 投稿 行方不明 因果応報 ストーカー 生霊 下男 水子 守護霊 死ねばよかったのに 時空間 稲川淳二 墓地 誰それ? ホテル Tさん オカルト道の師匠  学校 戦争 トンネル 中古品 コトリバコ 四国 東尋坊 猿夢 学校の怪談 七人ミサキ  後味が悪い 巣くうもの 廃病院  デジャヴ  樹海 かなりやばい集落見つけました 幽体離脱 林間学校 風呂 有名人談 牛の首 踏切 犬鳴峠  縦読 ヒサルキ 北陸 霊感腐女子 廃校 私の部屋 廃村 カラオケ 迫りくるモノ 俺達友達だよな 慰霊の森 髪の長い影 エイズ 廃墟 ミヤウチ様 八甲田山 神隠し 宗教 恐山 舞台 鍵穴から いとこ会 白いリアルカオナシ ひとりかくれんぼ 疳の虫祓い クリスマス 占い 鍾乳洞 火葬場 古墳 口裂け女 デジャブ 首切り場 首都高 花子さん 阿蘇 砲兵森 リョウメンスクナ 病院 朝里病院 事故 コイヌマ様 遊園地 拉致 花魁淵 八十八ヶ所巡り ヤマキの墓  

来客
アクセスランキング
このサイトで人気の怖い話
ブログパーツ
検索フォーム
スポンサーリンク
月別アーカイブ
ランキングサイト
リンク
今までの怖い話
ネットに蠢く怖い話
最新コメント
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。